被リンク〜アフィリエイトでお小遣いを稼ぐコツ・詳細・解析・攻略法〜


アクセスアップ
名称 被リンク
被リンク 被リンクとは、WEBサイト(相手)から受けるリンクを事を言います。
別名、バックリンクとも呼ばれています。

SEO対策(検索エンジンでのあるキーワードによる上位表示)において、被リンクは他サイトからの支持票とみなされ、そのリンクを受けるサイトに加点されています。
より多くのサイトから被リンクを受けているサイトは、人気サイト(優良なサイト)とみなされ検索順位の向上に大きな意味を持ちます。

『リンクを貼りたくなる様なコンテンツ』を用意していく事が、必要不可欠と言えます。
良質サイト 良質サイトにリンクを増やす事が、ページランクアップのコツです。

良質のサイトとは、Googleページランクの高いサイトからリンクされているということです。
もっとも効果的な方法は、Yahoo!などポータルサイトのディレクトリに登録されることです。
しかし、そんな簡単にポータルサイトのディレクトリには登録できません。

手頃なのが、googleページランクの高いページから被リンクを増やす方法です。
それも、トップページでの相互リンクです。
トップページが、そのサイトで最もGoogleページランクが高くなることが多いです。
お互いのサイトのトップページからリンクしあうことで、良質のリンクを確保する事ができます。

※『トップページでの相互リンク』や、『ページランクが低いサイト』とのリンクを拒むサイトもあります。
 注意書きが用意されているはずなので、きちんと目を通しましょう。
ページランク 多くのページからリンクされていることが大事です。

被リンクの数が多ければ多いほどGoogleページランクの評価が上がります。
Googleページランクの評価においては、良質のサイトからリンクされていることがもっとも重要です。
しかし、そんな簡単に良質のサイトからのリンクはもらえません。
そこでリンクの数がものを言うわけです。
リンクの数を増やすには、相互リンクがもっとも手頃な方法です。
注目ポイント Googleページランクの他に注目すべきポイントがあります。

同じ被リンクにしても検索順位上昇のカギを握るのが、「同系サイトからリンクされている」ということです。
全く無関係のページからリンクされるよりも、効果が高いと言われています。
自分のサイトと同じ系統のサイトから、リンクされた方がより良いようです。
お小遣いサイトなら、お小遣いサイトにリンクを依頼するのがベストです。

Googleページランクの上昇により、Google検索結果で上位表示されたり、一般ユーザーの評価基準となります。

多ページランク上昇 ⇒ 検索結果で上位に表示 ⇒ アクセス数増加
コメント どんなに素晴らしいホームページを作成しても、見てくれる人がいないと意味がありません。
積極的に、相互リンクの依頼などをしましょう。

ページランクを上がれば、トップページにリンクを貼ってもらい易くなります。
また、リンクの依頼も増えるはずです。

皆さん、一緒に頑張りましょう。
用語 アフィリエイトの用語集
inserted by FC2 system